良縁体質づくりのための3つのポイント

【良縁体質づくりのための3つのポイント】

1.心の断舎離(整理)~自分自身を知り、心のブロックを克服するには?~

良縁に恵まれるためには自分の心の断舎離(整理)が必要です。

「どうして結婚したいのですか?」

私は、みなさんのお話をうかがう際、しばしばこう質問するんです。

すると、きょとんとした顔でしばらく沈黙したり、はっきりと答えられない方がとても多いことには驚きます。

このような方々は、ご自分の結婚について漠然としているため、理想ばかりが膨らんで相手を選びきれない傾向にあります。

もしかすると、「自分がどのような人間であるか」、「どんな人生を送りたいか」をよく理解できていないからかもしれません。

また、一方では積極的に出会いの行動自体ができなかったり、行動は出来てもあまりよくない出会い方を繰り返している方も多いと感じます。

こうした方々のケースでは、心配、不安、後悔等が行動を妨げる心のブロックになっている可能性があります。

そこで、「良縁Cafe」「良縁体質づくりのための心の断舎離法」では、テーマを絞り、自分についてより深く知り、自分が何にとらわれ、何に対してモヤモヤしているかを整理しながら、どのようにしたら心のブロックを克服できるかを学んでいきます。

2.交流行動 ~心が通い合う会話とは?~

一つの出会いを良縁とするかどうかは、あなたの行動の仕方、コミュニケーション力にかかっています。

しかし、表面的な会話のやり取りでは、相手にあなたの気持ちを正確に伝えることは難しいです。

「伝えたつもり」と「伝わること」とは違うのです。

多くのカップルのすれ違いは伝わらないことによる誤解から生じます。

実は、コミュニケーションの8割はミスコミュニケーションにあると言われています。

これまでのみなさんの出会いの中で、なかなか交際まで発展しない方や、交際しても長続きしない方にありがちな傾向として、このミスコミュニケーションが関係しているかもしれません。

「良縁Cafe」「良縁体質づくりのための交流行動法」では、相手に自分の気持ちがきちんと伝わり、お互いに心が通い合うために必要なエッセンスをお話ししていきます。

3.開運 ~運を味方につける開運法とは?~

「良縁」というと、自然と縁に恵まれるという「他力本願」的なイメージもありますが、心の整理をして、交流行動をする努力を積み重ねた上で、最終的には「運」が良縁に恵まれる決め手となります。

結婚された方々がよく口にする「縁があった」というのがこれにあたります。

思うような結果が出ないことが長く続くと、ついつい弱気になって神頼みをしたくなるものですが、「ゲン担ぎ」もやり方を間違えると効果は出にくいものです。

パワスポ巡りを続けていながら今まで運に恵まれないと感じられている方は、一度「ゲン担ぎの仕方」を見直してみるといいかもしれません。

「良縁Cafe」「良縁体質づくりのための開運法」では、多くの人が陥りがちな点について取り上げ、パワースポット活用法、元気オーラがあふれる魅力人間になる方法、感謝法、占い活用法等をお話ししていきます。

正しい開運法を理解して、あなたに本当の運(縁)を味方につけていただきたいと思います。

また、結婚相談所の裏事情、正しい婚活パーティーの選び方、交際の思わぬ落とし穴等あなたの出会いの活動にお役にたつ情報も番外編としてお話しさせていただきます。

「良縁Cafe」は各回毎に完結しますので、どの回からでも、またスポットでご参加いただいてもOKです。