良縁作りへの想い

有限の命をもっと大切に…/ご自分の人生と真剣に向き合ってみませんか?

私のもとには、アラフォー、アラフィフの方々が多く相談に訪れます。

皆さん、最初はご自分流の婚活に自信を持って取り組んでこられたのですが、

長いこと思うような結果が出ないことに意気消沈し、藁をもつかむ思いでコーチングを試されるのです。

ところで、私が婚活コーチングを行う際に、最も大切にしている考え方があります。

私は、いつも皆さんに必ずこう質問するのです。

「あなたは、どうなりたいのですか…」と。

実は、結婚するとかしないとか、本当はどちらでもよいと思うのです。

大切なのは、ご本人が自分の選んだ生き方に納得出来るかどうかだと思うのです。

ただ、現実には「結婚するかしないか」、2つの選択肢を秤に葛藤している人が多いように感じます。

結婚という選択がベストであるかどうかも、結局のところ、ご本人にしか分かりません。

ただ、2つだけ、はっきりしていることがあります。

それは…

①結婚してもしなくても、自分自身の問題からは逃げられないこと。 

②いつか死をむかえること。

です。

人生最期の時、もし、「結婚はしなくても満足いく人生だった」とあなた自身が感じられるなら、 あなたの選択は正しかったことになります。

でも、もし、「結婚すべきだった。誰かと共に人生を歩みたかった…」と後悔を残すようなことがあるならば、 あまりにも悲しくはないですか?

人間を行動にかりたてる動機には、学習の影響が関係しています。

ですから、独身者が学習したことのない結婚について不安に感じたとしても当然なんです。 誰だって未知のことに対しては慎重です。私もそうでした。

けれど、人生のほとんどのことは実は杞憂に過ぎないものです。

ほんの少しの勇気で自分の気持ちに素直に向き合いさえすれば…

「助けて!」と誰かを頼ることが出来させすれば…

きっと今の不安な気持ちは少しずつ軽くなっていきますよ。

一人で難しく考えていないで、是非、「良縁カフェ」を訪ねて下さい。

みんなで一緒に結婚や良縁について考えながら、あなたにとっての人生のベストを見つけて下さい。