失恋記念館に出展して辛い過去を断ち切る…

恋の花はぱっと咲くこともあれば、あえなく散りさってしまうもの…

古今東西、甘酸っぱく、ほろ苦く、みな人それぞれの恋愛ストーリーがあります。

クロアチアのザグレブには、世界でもここしかない失恋記念館があります。

世界各国の個人所有物から出展されたものばかりで、ガラスに貼ってこなごなになったラブレター、失恋の証の髪の毛、騙され続けていた彼氏からもらったテディ・ベア、

別れを告白されて大泣きしたときに使ったハンカチ」等々、甘くも悲しい思い出が詰まったものばかりが展示されてるそうです。

辛い過去を断ち切った証として、恋の「遺品」を博物館に寄贈する人たちが多いようです。

過去を葬り、あくまでも前向きに生きよう!と新たな一歩を踏み出しているのかもしれません。

「失恋しなければ、新しい恋も見つからない」のだから…

参考 クロアチアの失恋記念館

学んで、遊んで、旅するように交流する「たびたび交流会」プレイベント ~アラ40・アラ50独身男女のためのクロアチア料理ランチ会~(2018/4/21)

 

# 失恋記念館  # たびたび交流会 # クロアチア料理ランチ会  # 良縁プロジェクト # コネクターズクラブ  # 社会人サークル  # 友活 # シングル# 独身者 # アラフォー # アラフィフ

 

カテゴリー: たびたび交流会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です